ライフテックスLH工法

  ライフテックスLH工法は,コンクリート劣化の原因となる塩化物イオン,水,酸素,炭酸ガスなどの侵入阻止性と,ヘアクラックなどにも追従できるひび割れ追従性を兼ね備えた長期耐久性表面被覆塗装システムです。
低温でも伸びる性能を持った柔軟エポキシ樹脂塗料を中塗りに,上塗りには耐候性・防汚性能(親水性)に優れた柔軟性ポリウレタン樹脂塗料を採用しました。
  さらに,厚膜から薄膜までの仕様に対応でき,アル骨対策,塩害対策に効果があり,性能を維持します。
 
用途
1,アルカリ骨材反応および塩害劣化を抑制する表面被覆コンクリート塗装
2,ひび割れ追従性が要求されるコンクリート構造物の表面被覆塗装
土木用防汚材料I種適合品:国土交通省「土木構造物用防汚材利用技術ガイドライン(案)」による
ライフテックス♯60は土木防汚材料I種に適合した塗料で,塗膜表面が雨水と非常になじみやすい性質(親水性)を持つため,汚染物を雨水等により洗い流していきます。

適用規格
日本道路公団/「構造物施工管理要領 平成16年4月」コンクリート塗装材
旧建設省 総合技術開発プロジェクト適合工法

●汚れが取れる仕組み

【1】汚染物質の付着
【2】汚染物質と塗膜の間に雨水が浸入    
【3】汚染物質が浮き上がり、雨水とともに流れ落ちる。
防汚形ライフテックス♯60は塗膜表面が雨水と非常になじみやすい性質(親水性)を持つため,汚染物を雨水等により洗い流していきます。

ライフテックスLA工法

  ライフテックスLA工法は,コンクリート劣化の原因となる塩化物イオン,水,酸素,炭酸ガスなどの侵入阻止性と,コンクリートの付着性に優れたエポキシ樹脂を主体とする耐久性表面被覆塗装システムです。
強靱な塗膜性能を持ったエポキシ樹脂塗料を中塗りに,上塗りには耐候性,防汚性能に優れたポリウレタン樹脂塗料を採用しました。
さらにガラスクロスを積層したはく落仕様のライフテックスLC工法を使用することで,コンクリート片はく落性能を維持します。

用途
1,美観景観を重視したコンクリート構造物の表面保護塗装。
2,ガラスクロスを使用した,コンクリート片はく落防止塗装(ライフテックスLC工法)
適用規格
首都高速道路公団:コンクリート塗装及びFRP補修基準(案)
阪神高速道路公団:コンクリート構造物の表面保護便覧(案)・同解説
(旧建設省)総合技術開発プロジェクト,アルカリ骨材被害構造物(土木の)補修・補強指針(案)
塩害を受けた土木構造物の補修指針(案)

ライフテックスV-FRP工法

  ライフテックスV-FRP工法は,含浸接着樹脂により,三軸ビニロン繊維シートを貼付け,繊維強化プラスチック(FRP:Fiber Reinforced-Plastic)をコンクリート構造物の表面に形成させることで,コンクリート片のはく落を防止します。
  さらに,FRPの仕上げ工(保護層)として,防食性,耐久性に優れた中塗り材と耐候性・防汚性能に優れた上塗り材を使用して,長期的にはく落防止機能を維持するとともに,景観・美観を保持します。
適用規格
nexco 構造物施工管理要領 性能証査完了工法
国土交通省 土木用防汚材料利用技術ガイドライン(案) 土木用防汚材料I種